みんなで食べるセイタカアワダチソウ!?

飼料 緑餌 平飼い
天ぷらになったセイタカアワダチソウです。
もはや美味しそうにしか見えない。
もはや美味しそうにしか見えない。

ある日のこと。


鶏達にあげる野菜が少なくて、ヨモギを摘んでこようかと思案していると…。

「メイはセイタカアワダチソウが好きやけどなぁ…」と、みんなの面倒をよく見てくれるベテランスタッフから教えてもらいました。


セイタカアワダチソウ?


秋になるとひどい花粉症に悩まされる飼育員は、ブタクサと間違えて悪態をつきながらにらんでいた、あのセイタカアワダチソウ…。

昔調べた時に、確かに繁殖力が強いけど、花粉症の原因となるものではなく、それほど悪者ではなかったようなことが書いてあったかなぁ。


改めて調べてみると、北アメリカ原産のハーブティとして飲まれたり、入浴剤などがあったりすると書いてある。さらに天ぷらにして食べると美味しい!という情報も…。!!。

てなわけで。早速セイタカアワダチソウを分解。茎は硬くて新米ザッキ―は食べられないので、葉っぱを取り、少し細かく刻んで。


上の新芽の柔らかいところを摘んで天ぷら用にして…。


すると…


ピーさんが寄ってきて…。

 

食べるかなぁと思って口元に近づけるとかなりな勢いでムシャムシャと食べる。

 

おお。

 

ピーさんも好きなのか。

 

硬い枝の部分までバリバリと食べている。

 

う~ん。

 

メイもピーも好き。

 



で、冒頭の写真。

 

ランチに天ぷらにしてスタッフで食べてみましたが。

「!!美味しい!!」

 

コシアブラとか…山菜独特の苦みと香りが好きな人は絶対好きなはず!

これはこれは!

 

茎だけでもいただきますよ
茎だけでもいただきますよ

ザッキ―達もスゴイ勢いで食べてる…。

こればっかりやりすぎるのも良くないのだろうけれど、なんか新たな発見!

もう少し調べてみよっと。